旺文社さま「英語の友」、新記事3本公開!

忙しさに取りまぎれてブログ更新が遅くなりましたが、旺文社さまの「英語の友」サイトに新記事を3本書かせていただきました!

「TEAPとは:概要と勉強法・試験対策」、「TOEFL iBTとは:概要と勉強法・試験対策」、「英語のリスニング:上達する勉強法」の3本です。

TEAPとTOEFL iBT、どちらも英語の試験ですね。トーフルという名は、皆さんお聞きになったことがあると思います。留学するならトーフル受けなきゃ、という感じですよね。TEAPの方は割と新しい、日本の高校生むけに開発された試験です。どちらも、2020年の大学入試改革へ向けてスポットが当たっていますが、そもそもどういう試験で、どう対策すればいいのか、という記事を書かせていただきました。

「英語リスニング」の方は、「読むのはまぁまぁなのに、なぜかリスニングは苦手」という方へ向けて、原因と解決法をまとめた記事です。

引き続き、「英語の友」サイトには砂崎の記事を載せていただきます。来月の更新も、よろしくお願いいたします!

Share

投稿者: SAZAKI

フリーライター。古典・歴史系ライティングを中心に学習参考書等で活動。著書に『マンガでわかる源氏物語』など。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA